イケメンの“耳元ささやき”を完全再現!“バイノーラル録音”動画がスゴイ

恋愛経験が一度もない女性が主人公を務める“体験型”恋愛フェイクドキュメンタリー『VIRGINS~ハジメテに乱れる女たち~』の新Seasonが、フジテレビ地上波で3月28日(火)24時35分より放送され、放送直後よりエンターテインメントサービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信されることが決定した。

本作は、どこにでもいるありふれた女性が、用意された設定の中でリアルに様々な“VIRGIN”を卒業していく姿と恋愛模様を追うフェイクドキュメンタリー。2015年4月にSeason1、2016年9月にSeason2がFODで配信され、新シーズでは、第1話を地上波で放送、その翌週からはFODにて第2話、第3話が順次配信される。

Season3では、恋愛経験ゼロの主人公・ゆゆが、ちょっと毒舌で強引だけど笑顔の素敵な人気モデル・時人、優しいお兄さん系男子・要、誠実で優しい好青年・耀太というタイプの違う3人のイケメンからそれぞれアプローチを受ける姿が描かれる。ゆゆは、男性と付き合った経験のない女性で、少女マンガのような出会いや恋愛シチュエーション、キスなど、これまでに経験したことのないシチュエーションを実際に体験。撮影時、主人公の女性に台本は渡されず、劇中では、演技ではない“リアル”な言葉やリアクションを紡いでいく。

また、本編の公開に先駆けて、縦型動画×360度音声で制作されたイケメンとの恋愛を疑似体験ができる「イケメン体感動画」をFOD(完全版)とYouTube(ショート版)に公開。フジテレビ初の試みとなる縦型動画×360度音声(バイノーラル録音)で制作したコンテンツで、時人と要のそれぞれと一緒に夜を過ごす疑似体験映像となっている。

尚、バイノーラル録音を(技術的なことは抜きにして)簡単に説明すると“音の方向”や“距離”を感じることができる録音方法のことで、その効果を得るにはイヤホンやヘッドホンでの視聴が必須。今回の「イケメン体験動画」では、ゆゆの目の前にいる時人と要との会話シーンが収録されているのだが、後ろに回り込まれたり、耳元でささやかれたりと、普通の動画とは違った“臨場感”を得ることができる。ぜひ、超至近距離の“声”を楽しんでいただきたい。

PICK UP