長渕剛が校歌を作曲!『Love music』で初披露

フジテレビで毎週金曜に放送している音楽番組『Love music』が、4月16日から毎週日曜に移動し、24時30分からの55分番組となることが決定。その初回放送に長渕剛がゲスト出演することがわかった。

初出演した『2016 FNS歌謡祭』で「乾杯 2016」を披露し話題となった長渕。同じく初出演となる『Love music』では、昨秋より制作を開始したという福島県南相馬市にある小高産業技術高校の校歌を初披露する。

同校は、福島県にある小高工業高校と小高商業高校が統合し、4月に開校する高校。校歌の作詞を手がける南相馬市在住の作家・柳美里より依頼を受け、作曲を担当するに至ったという。

番組ではライブパフォーマンスに加え、新たな楽曲の制作状況や、最近の活動についてインタビューで、今の長渕をじっくりと伝えていく。また、23日の第2回には小沢健二がゲスト出演することが決定している。