『あいのり』復活決定!ラブワゴンの住人を募集スタート

フジテレビは『恋愛観察バラエティーあいのり』の新シリーズ『あいのり REBOOT』(仮)を、総合エンターテイメントサービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」と動画配信サービスNetflixで、2017年内にスタートすることを発表。本日より、番組参加者の募集がスタートした。

『あいのり』は、フジテレビで1999年10月から2009年3月まで9年半にわたり地上波にて放送され、23時台としては異例の平均視聴率15.3%、最高視聴率20.4%(2002年2月28日)を記録し、関連書籍は累計約230万部を発行している。地上波放送終了後もCS放送「フジテレビTWO ドラマ・アニメ」にて2シリーズが放送。

番組では、オーディションで選ばれた男性4人と女性3人がピンク色のワゴン車「ラブワゴン」に乗り様々な国を旅しながら、真実の愛を探していく。旅の途中、参加者は告白を成功させ意中の相手と一緒に帰国するか、失敗し、1人で帰国することになる。これまでの92カ国に及んだ旅では44組のカップルが誕生し、うち8組が結婚している。

『あいのり REBOOT』(仮)制作決定に伴い、番組では参加者を募集。応募条件は「18歳以上の男女で、本気で真実の愛を探しており、ラブワゴンに乗って世界を旅しながら恋愛することができる方」となっている。応募は、公式サイトまたは郵便で受け付けている。

PICK UP