哺乳類の祖先はどこから来たのか?進化の謎に迫る発見が続々

公開:

海外のよりすぐりのドキュメンタリーを放送する番組『地球ドラマチック』(Eテレ、毎週土曜19:00)。2月18日は「生命進化の謎 哺乳類はどこから来たのか」と題して放送する。

近年、"哺乳類の祖先”の進化の謎に迫る発見が相次いでいる。大量絶滅時代を生き抜いた哺乳類の戦略とはどのようなものだったのか。番組では、最新の化石研究をもとに、圧巻の高精細CGでつづる。

恐竜時代に初めて現れた哺乳類。長い間、初期の哺乳類はネズミほどの大きさしかなく、恐竜が絶滅した後で繁栄したと考えられていた。ところが、近年の中国での発見により、恐竜時代にはすでにサイズも種類も豊富だったことが明らかになってきた。中には、恐竜を食べていた痕跡も……。哺乳類は、どうやって肉食恐竜のかたわらで生き抜き、大量絶滅の危機を乗り越えてきたのか? 哺乳類進化の謎に迫る。(2016年フランス)

PICK UP