二階堂ふみ、綾野剛と恋に落ちる『フランケンシュタイン』でヒロインに

女優の二階堂ふみが、綾野剛が主演を務める4月クールの連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)に出演することが決定。綾野演じる“永遠の命を持つ怪物”と恋に落ちる女性・津軽継実を演じることがわかった。

全世界が知る、恐怖とサスペンスホラーの原点“フランケンシュタイン”をテーマに、オリジナルストーリーが展開される同ドラマ。100年前のある事件をきっかけに、人間に近い形をしながらも、確実に人間じゃない風貌を持つ一方で、その心はむしろ人間よりも心優しい怪物(綾野)が生み出された。森の奥でひっそりと生活し、無理なこととわかっていながらも、「人間」として暮らせる日を夢見ている彼は、ある出来事をきっかけに人間と出会い、やがて恋に落ちていく。しかし、怪物には人間とは“ふれあえない”ある秘密があった……。

今回の出演を受け、二階堂は「非人間とのラブストーリーと聞いて、名作『シザーハンズ』を思い出しました。怪物さんという未知なるお相手にドキドキしています」とこれまでにない怪物という相手との恋愛へ期待を膨らませた。そして、「“人と人”の恋愛物語ではありませんが、私たちが日常でふと感じる愛おしい瞬間が、優しい怪物さんから垣間見られると思います。精一杯頑張ります! お楽しみに!」と視聴者にメッセージを送った。

初共演となる二階堂に対し、綾野は「繊細さと勇ましさを兼ね備えた二階堂さんの言葉や表情を、1つ1つ大切に受け止められる怪物でありたい。現場を一緒になって支えてくれると確信しています。新しいヒロイン像の誕生です」とコメント。河野英裕プロデューサーは「怪物と恋に落ちる二階堂ふみさん。面白くないわけありません。綾野剛さんと二階堂ふみさん。すごい芝居になるに違いありません。キュートで切なくてヒリヒリする、ラブストーリーにご期待ください」とアピールした。

PICK UP