宮川大輔、ジビエに大興奮!番組初の山中での狩猟ロケ

宮川大輔が日本全国を巡り、各地の特産品を紹介する人気番組『満天☆青空レストラン』(日本テレビ系、毎週土曜18:30~)。FUJIWARA(原西孝幸、藤本敏史)をゲストに迎える2月4日は、長野県下伊那郡泰阜村の「ジビエ」を取り上げる。

ジビエとは、狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味するフランス語(gibier)で、ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから発展してきた食文化。今回は、番組初となる山中での狩猟に同行し、シカやイノシシを狙う。猟師と野生生物たちの息を呑む攻防が繰り広げられるが、果たしてどれだけの成果を得られるのか。また、宮川が「迫力ありますね!」、原西が「これは(滅多に)見れんぞ!」と大興奮する解体作業は必見だ。

その後、地元で新鮮ジビエ料理を味わう。シカ肉の焼肉では、ロースや内モモなど様々な部位を堪能し、イノシシ肉の焼肉も。まったく臭みが無いため「美味い」と連呼する。そして、ローストビーフならぬ「ローストシカ(ディアー)」や「シカ肉の赤ワイン煮込み」「猟師鍋」など、新鮮な料理の数々に舌鼓を打つ。

PICK UP