「YBCルヴァンカップ」2017シーズンはフジテレビ地上波&CSで全試合放送

フジテレビが、2017シーズンの『JリーグYBCルヴァンカップ』を、地上波とCS放送で全試合放送することを発表した。

同杯は、国内3大タイトルのひとつで、毎年、決勝戦のチケットが完売となるサッカーファン注目のカップ戦。昨年の決勝は、およそ6万人の観客が埼玉スタジアム2002に駆けつけ、ガンバ大阪vs浦和レッズの熱戦を見守った。

今年は、CS放送のフジテレビワンツーネクストとスカパー!で、準決勝まで全試合を生中継中心に放送。決勝は、地上波のフジテレビ系全国ネットで生中継される。