つるの剛士『サザエさん』に続き『モンハン』でも親子共演「本当にスゴイ」

つるの剛士が、フジテレビ系列で放送中のアニメ『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』(毎週日曜8:30~)の第17話(1月29日放送)に、自身の子ども5人と共にハンター役の声優としてゲスト出演することがわかった。

世界一のライダーになることを夢見る主人公・リュートと幼なじみたち、そして相棒のナビルーは、モンスターたちを凶暴化させる“黒の凶気”に世界が染まるのを食い止めようと、“黒の凶気”の発生元である侵された絆原石を浄化するため、旅に出ることになった。

そんなリュート一行が道に迷っているところで出会ったのが、つるの演じる5人の子どもを連れたハンターだった。彼は味方なのか? 敵なのか? 手に汗握る展開へと繋がっていく。

収録を終えたつるのは、声優経験はほとんどないというのが嘘のような自然な演技を披露。収録を1発OKで終えると「僕はゲームのモンスターハンターを息子と一緒に競いながらやっていて、子どもとのコミュニケーションツールのひとつにもなった大好きなゲームです。そんなモンスターハンターの世界に、まさか自分がハンターとして登場できるというのは夢にも思ってなかったです。本当にうれしいです!」と喜びのコメント。

子どもたちとの共演については「過去に一度、『サザエさん』に出させていただいた時は子ども3人と一緒に登場したのですが、今回は5人になっちゃって(笑)うちの子どもたち、アニメに出演してスゴいな。しかも『サザエさん』と『モンスターハンター』の両方に出てしまうなんて、本当にスゴいです」と笑顔で語った。

また、『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』が、第17話(1月29日放送)より同局の動画サービス「+7(プラスセブン)」にて配信されることが決定。放送後から最大7日間、パソコンやスマートフォン、タブレット端末などで無料視聴することが出来る。