2020年代の主役を発掘!投稿動画ランキングサイト『DREAM FACTORY』がオープン

フジテレビは16日、2020年代に主役となるであろう、あらゆるジャンルの才能を発掘する最新型の投稿動画ランキングサイト『DREAM FACTORY』(通称:ドリファク)をオープンした。

『ドリファク』は、次代を担うパフォーマー、クリエイターの活躍の場を広げることを目的とした最新型の投稿動画ランキングサイト。投稿された動画作品は、コミュニティとしてジャンルごとにセグメントされ、リアルタイムでランキング表示。そして、ドリファクのソーシャルアカウント(Twitter、Facebook、Instagram)でも公開されていく。

現在『ドリファク』では、公式企画「成人の日“DREAM”ムービーコンテスト」と「総勢38組が動画でPR! アイドルたちによるパフォーマンス動画選手権!」を開催。

「成人の日“DREAM”ムービーコンテスト」は、成人の日にまつわる“DREAM(夢)”をテーマにした「ダンス」「フリースタイルラップ」「音楽(バンド、歌唱、楽器演奏 ほか)」「ノンジャンル(スピーチやパフォーマンス、ショートムービー仕立ての映像作品など、テーマに沿っていればなんでもOK)」の映像を募集。1月29日まで作品募集が行われ、同31日まで開催される。それぞれのLOVE(いいね)の数が1位の投稿作品に、賞金5万円が贈られる。

そして「パフォーマンス動画選手権!」では、今年の1月2日、3日に開催されたアイドルイベント『TOKYO IDOL PROJECT×@JAM ニューイヤープレミアムパーティー2017』に出演したアイドルたちが、2月14日、15日にフジテレビNEXT/NEXTsmartで放送されるオフィシャル番組をPRすべく、あっと驚くパフォーマンス動画を公開。ユーザーから最も好評を得られたアイドルは、ニューイヤープレミアムパーティーでのライブパフォーマンスのフル尺完全版が3月にオンエアされる。こちらも1月31日までの開催となる。

ドリファクでは、今後も定期的に動画作品コンテストやドラマ監督の座を懸けた動画作品コンペなど、クリエイターの活動を支援するあらゆる応募企画を実施していく。