尾崎里紗アナ、アサリとの恋に進展!? まさかの理由で遅刻

日本テレビ系の朝の情報番組『ZIP!』(毎週月~金曜5:50~8:00)の名物コーナーとなっている、朝のアニメ『朝だよ!貝社員』(6:45頃)。1月12日(木)の放送回で、尾崎里紗アナウンサーが演じる新人・尾崎と、アサリの恋模様の続編が描かれた。

同アニメでは、様々な貝類が「ジップ商事」を舞台に、ひとクセもふたクセもある「貝社員」として登場。楽しい歌とコントで、身の回りにある“ダメ会社員あるあるネタ”が飛び出す、クスッと笑えるストーリーが展開。

12月22日の放送回で、かねてより好意を寄せていたアサリに想いが伝わり、恋が成就した尾崎。今回は、尾崎が「起きて、お寝坊さん」とアサリを起こすところからスタート。アサリが「二度寝させて、りさぽん」とこぼすと、尾崎は「次に寝たら二度寝どころか三十二度寝よ、あさっぺ」と仲睦まじいやり取りを見せる。

続いて、アサリが「いいニオイ」と目を覚ますとそこには朝食が置いてあり、尾崎は「カステラ、きなこ餅、ちんすこうに、スコーンよ」と満足げな様子。これにはアサリも「やったー! 口の中パッサパサになりそう」と喜びながらツッコミを入れる。さらに尾崎のカウントで、2人が歌い踊り始める。しかし次の瞬間、尾崎が「という夢を見ていたら寝坊しました」と課長に電話しており、全て夢だったことが明らかになった。

放送終了後に、ネット上では「いつの間に結婚したかと思ったら夢だったか」「コレ完全にミュージカル仕立てやないですか」「アサリーーーー!! 夢オチーーーー!!!!」といった声が挙がるなど盛り上がりを見せていた。

PICK UP