フジ「アラおめ!」5億回の拍手に衝撃!Web担当者「見たことがない数字」

嵐の出演番組を対象としたフジテレビの年末年始キャンペーン「アラおめ!」(12月27日~1月3日)の公式サイトで行われた投票企画「拍手の嵐」に、5億回を超えるユーザーからの反響があったことがわかった。

今回、フジテレビでは「2017年は小さなことから大きなことまで、たくさん感謝して、たくさん拍手をおくる、前向きな年にしよう!」というメッセージを込めてキャンペーンを実施。「拍手の嵐」は、3日に放送された『嵐ツボ』『VS嵐2017賀正 新春豪華3時間スペシャル』『君に捧げるエンブレム』を見て、“すごい!”“おもしろい!”“感動した”と思ったら、サイト上の“拍手ボタン”を押して、“アラおめオリジナルQUOカード”が当たるプレゼントに応募してもらうという企画。拍手ボタンは、1人で何回も押すことができ、送られた拍手の合計は5億1030万6253回、最大瞬間拍手数は23時28分に333万6065回を記録した。

合計5億超えという数字は、フジテレビ公式サイト上の投票型コンテンツにおける結果としては群を抜いての過去最高記録で、フジテレビのWEBサイト運営担当者も「見たことがない数字」と驚いたという。この5億回という大記録を反映するように『VS嵐2017賀正 新春豪華3時間スペシャル』は、平均視聴率が13.6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と、前年の12.2%から上昇している。

PICK UP