吉沢亮が添い寝感覚で読み聞かせ!NHK初女性向けVR動画制作

公開:

俳優・吉沢亮が至極の物語を読み聞かせする番組『おやすみ王子』(Eテレ)が、12月20日(火)25時40分から4夜連続で放送される。眠る前のひととき、一日頑張った女性たちが心安らかに眠れますように……そんな祈りを込めて、「眠りに誘う」というテーマで、人気女性作家たちが書き下ろした至極の作品ばかりが集まった。

まず、1夜目はテレビ番組に初めて書き下ろした山田詠美の作品が登場。ほかにも幅広い世代にファンをもつ森絵都(21日水曜25時50分~)、“コンビニ人間”が話題の芥川賞作家・村田沙耶香(22日木曜25時45分~)、今年の本屋大賞を受賞した宮下奈都(23日金曜25時25分~)ら、実力派の作品を届ける。

さらに今回は、仮想の世界にあたかも自分がいるかのような体験ができる技術「VR(バーチャルリアリティ)」の動画制作にも挑戦。女性向けに特化したVR動画は、NHK初となる。従来のVR動画は「ヘッドセットをつけて見る」というものも多いが、今回はあえて多くの視聴者に楽しんでもらえるよう、「スマホで見る」ことを前提に制作されている。眠る前に「ささやかな至福の時間」を過ごしてもらいたい、またスマホ画面をスクロールすることで、王子の部屋を自由に見てもらいたいという思いが込められている。放送では見ることができなかった場所を探検できるのも楽しみのひとつだ。

※VR動画は1夜目放送終了後に『おやすみ王子』の公式サイトからリンクをはったNHKの別サイトで視聴可能

PICK UP