レトロモダンにこだわる女性が“今風ファッション”を身に着けると…

12月13日放送の『わざわざ言うテレビ』(テレビ大阪、毎週火曜24:12~)は、「昭和初期にこだわった生活」を送っているという、日本モダンガール協會代表の淺井カヨさんに密着。暮らしぶりをVTRで紹介する。

昭和を彷彿とさせるモダンな装いで登場した淺井さん。昭和初期を再現した新築の家に住んでおり、家電も黒電話や氷冷蔵庫などの“レトロ家電”で統一するという徹底ぶり。そんな淺井さんが、日本モダンガール協會の仲間たちと情報交換する様子や、理解ある旦那との昭和初期のような慎ましい日々の暮らしを公開する。

そんな中、「あくまでも昭和初期のライフスタイルに憧れているのであり、昭和初期に生まれたかったとは思わない」という淺井さん。そんな淺井さんが、もし“今風のファッション”に身を包んだらどうなるのか? 旦那さんも「見てみたい」と言うので、着替えてもらうことに。果たして、どんな変身を遂げるのか。

そのほか、スタジオに芸能リポーターの長谷川まさ子を招き、「芸能界のタブーを解禁していただく」というスペシャル企画も実施。「2016年の芸能界ゴシップの裏側」を明かしてもらう。