美人アナ望月理恵、占いにのめりこんで「エロエッセイ」に挑戦!?

フリーアナウンサーの望月理恵が、12月10日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演。「占いにハマリ過ぎてしまい、日常生活が占いによってがんじがらめになっていること」を反省する。

同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム・指原莉乃・友近。

空き時間があれば占い師の元を訪れ、開運の相談をしているという望月。健康運アップのために高級茶を飲み続けたり、運気アップのために絵を描いて部屋中に飾ったり、挙句の果てには、エロエッセイを書くようにアドバイスされたこともあったことを明かす。そんな望月に対し、有吉は「それだけ信じやすいと危ないことないですか!」と心配する一幕も。さらに、占い師からは「12月23日にプロポーズされる」と言われていることも発覚する。

もう1人の反省人は、アーティストのTEE。「いろいろなものをアゴで支えるという驚異の特技」を反省する。