小峠英二、ANRIのDVDが見られない理由を告白

バイきんぐの小峠英二が、12月8日(木)25時9分放送の『にけつッ!! 今年大変やったな芸人SP』(読売テレビ・日本テレビ系)に出演。元恋人の坂口杏里がANRIとして大人のDVDでデビューした件について語る。

千原ジュニアケンドーコバヤシがフリートークを繰り広げる同番組。今回はいつもの劇場を飛び出したジュニアとケンドーコバヤシが、都内にある焼き鳥店で今年の話題をさらった芸人3人と大忘年会を開催。2016年受難に遭った芸人3トップの狩野英孝、小峠、柴田英嗣(アンタッチャブル)をゲストに迎える。

小峠に対し、ケンドーコバヤシが「発売される時、小峠が『見てあげて下さい』ってメチャクチャ言ってきて……。“俺も見ますから”って言ってたのに、発売を境に“僕、見れないです”って気持ちが変わったのは何の揺らぎなのか聞きたい」と訊ねる。これに、小峠は「単純にDVDが売れた方が良いから。コバさんは(大人のDVDを)買う人だと知っているので……」と応援したい気持ちだったことを明かす。また、「(DVDを)見られると思っていたけど、見られなくなったのは、見ちゃうと感想を言わなくちゃいけないから。それはちょっと言えないかなって……」と複雑な胸中を吐露する。

続いて、柴田が「何で別れたの?」と聞くと、小峠は「付き合ったらいろいろ違うことがあるじゃないですか。決定的なのはなかったです」と告白。もともと坂口からアプローチされて交際したらしく、小峠は「共演してカメラが回っていない時、好きな芸能人を言っていこうって……」と告白された流れを振り返る。この後、小峠は相手のデビューを知った時の様子、デビュー後に彼女から連絡があったことなどを明かす。

このほか、今回は狩野が「川本真琴と加藤紗里の2股疑惑が浮上して大騒動に発展した件」、柴田が「元妻と、妻がいるファンキー加藤の不倫が発覚した件」について語る。