北斗晶「1キロも痩せていない」笑顔で復帰報告!弱気になった瞬間を激白

乳がん闘病のため、1年2ヶ月にわたり芸能活動を休業していた北斗晶が、12月9日放送の『快傑えみちゃんねる』(カンテレ、毎週金曜19:00~)にゲスト出演。闘病生活を振り返る。

復帰発表前に北斗から手紙をもらい、彼女の復帰を心待ちにしていたMCの上沼恵美子は「北斗さんおかえり!」と大喜びで迎え入れる。一方、北斗も抗がん剤治療を終え、伸びてきた髪に「やっとここまで生えてきました! 痩せた? とよく言われるのですが1kgも痩せてないんです!」と笑顔で復帰を報告する。

トークが始まると、上沼は北斗に「お子さんは大丈夫やった?」「ひょっとしたらダメかなと思う時はなかった?」と直球の質問を投げかける。北斗も「外に出られない時期があった。誰かに見られているんじゃないかと思って……」と闘病中の思いを激白。さらに抗がん剤の副作用はつらく、弱気になったと振り返る。

そして、夫の佐々木健介や子どもたちの献身的なサポート、愛犬が大きな支えになったと感謝の思いを明かした。また「家族は一生懸命やってくれるんですけど、できないこともある。逆に(私がやらなきゃと思えて)それが良かったのかもしれない」と明るく振り返りつつ、健介が子どもたちに作るお弁当の中身に強烈なダメ出しをするなど、いつもの北斗節を炸裂させた。

さらに、北斗の復帰をお祝いしようと、今話題のあの人物からメッセージが到着。療養中に北斗が元気をもらっていたというピコ太郎から、あの歌がプレゼントされる。