速水もこみち、“刺激足しすぎ”と話題『MOCO'Sキッチン』

日本テレビ系『ZIP!』内で放送されている、俳優・速水もこみちが担当する料理コーナー『MOCO'Sキッチン』。11月28日(月)の放送回では、根菜に辛味を足した刺激的な料理が紹介された。

今回は、視聴者からの「根菜が大好きだがいつも同じようなメニューになってしまう。れんこんやごぼうをたっぷり使ったオススメのレシピはないでしょうか」というリクエストに応え、もこみちが「根菜に刺激を足しましょう!」と調理を開始。まずは、乱切りにしたごぼうと厚めに切ったれんこんを水にさらしてアク抜きをする。その後、水気を切ってからサラダ油を流しておいたフライパンで、高温で炒めていく。

その間に、にんじんを乱切り、カブを四等分にしてフライパンに加える。二等分にしたカブの葉は、食感を残すために別の皿によけておく。続いて、辛めに仕上げるために多めの豆板醤、甜麺醤、黒酢、ラー油、鶏がらスープ、おろしにんにく、おろししょうがで合わせ調味料を作る。

そして、炒めていた野菜に塩、大量の唐辛子、カブの葉、合わせ調味料を加え、混ぜ合わせたら盛り付けへ。最後に、黒こしょうを振りかけたら「もこみち流 根菜の辛炒め」の完成。実食したもこみちは「うわっ! このやみつきな辛さ。ものすごくおいしいです。炒めるだけの簡単な料理でしたが、厚めにした旬モノの食感は最高です」と大満足な様子だった。

放送終了後には、ネット上で「それは入れ過ぎでは……」「本当に辛そう。唐辛子を使う量が本当にハンパない」と唐辛子の分量に困惑するコメントが続出。また、「最近もこみち唐辛子まるごと入れるのブームなの?」「週2、3回の割合で鷹の爪を入れてる気がする」と、このところのレシピの傾向を分析する声も見受けられた。