松山ケンイチ、あの料理を食べたことがない!?テレビで口にしてみたら…

俳優の松山ケンイチが、11月9日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系列、毎週水曜23:00)にゲスト出演。番組の人気コーナー「生まれて初めて聞かれました!」で秘められたプライベートを明らかにし、新企画「初めし」で、生まれて初めての食べ物に挑戦する。

まず「生まれて初めて聞かれました!」では、ゲストの新たな一面を引き出すために、TOKIOメンバーが事前に考えた“今まで聞かれたことがないであろう質問”をカードに記入。ゲストはそれらのカードを1枚ずつ引き、質問に答えながらトークを展開。女優の小雪との間に授かった子どもの話題になると、子煩悩パパとなった自身の姿や、育児の悩みを告白。さらに“実はダメ人間?”という知られざるエピソードが明らかになる。

そして、新企画「初めし」では、まだ一度も食べたことのない料理を口にして、それが自身の大好物ランキングベスト10に入るかどうかをリサーチしていく。今回、松山が初めて食べるのは天津飯。意外とも言えるチョイスにTOKIOは驚くが、ポピュラーな料理なだけに、ランキング上位に入る期待も高まる。玉子とごはんとあんかけが奏でるハーモニーを口にした松山のリアクションに注目だ。

PICK UP