もこみち×ロコモコ=ロコもこみちが話題『MOCO'Sキッチン』

日本テレビ系『ZIP!』内で放送されている、俳優・速水もこみちが担当する料理コーナー『MOCO'Sキッチン』。11月7日(月)の放送週では、日本テレビの健康促進キャンペーン「カラダWEEK」とコラボした企画が展開され、同日はリオ五輪レスリング金メダリストの登坂絵莉と、川井梨紗子が出演。「もこみち流 鶏ひき肉の和風ロコモコ 前編」が放送された。

まずは、登坂がフライパンにサラダ油を軽く流すも「これだけで一苦労ですね」と、慣れない作業に苦戦。続いて、川井が玉ねぎのみじん切りに挑戦するが、「もういいですか?」とギブアップ。その玉ねぎにバターや塩などを加えて登坂が炒めるが、「すごく肩……肩がこりますね」とまさかのコメント。炒めている間に、登坂が「寮で後輩に目玉焼きを振る舞っていた」というエピソードを紹介。すると、もこみちは「ちょうどいいですよ。今日は卵ありますから。目玉焼き作っていただきますよ」と振りつつ、「いやー俺、珍しく何もしてない」と若干寂しげな表情を浮かべる一幕も。そして、鶏ひき肉に、冷ました玉ねぎ、エリンギ、卵、牛乳、パン粉、塩、こしょうを加えて混ぜ合わせ、好きな形に成形したところで前編は終了。この続きは、8日(火)の後編で紹介される。

今回の放送を受け、ネット上では「もこみちと一緒に料理したい」「もこみちと一緒に料理できるとか羨ましい」といった声や、「もこみちやっぱりデカイ」「2人が話すだけで自然と上目遣いになっていて可愛い」などの意見も。さらに、「もこみち何もしない」「珍しく料理しないもこみち」や、「もこみちとロコモコって似てるよね」「もこみちのロコモコ」「ロコもこみち」といったコメントが多数見受けられるなど、盛り上がりを見せていた。

PICK UP