高畑充希、国民的女優と呼ばれるまでの苦悩と葛藤とは

女優の高畑充希が、11月4日放送の『アナザースカイ』(日本テレビ系、毎週金曜23:00~)に出演。すっぴんでロサンゼルスの旬なスポットを巡る。

ドラマ『3年B組金八先生 第8シリーズ』(TBS)や『Q10』(日本テレビ)などへの出演を経て、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』の糸役や、2016年度前期NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でヒロイン・小橋常子を演じる、国民的女優となった高畑。

今回は、そんな彼女の知られざる一面が明らかになるLAへの旅に密着。小さな体とは正反対に話題のグルメを食べ尽くしたり、大好きな洋服を探しに世界有数のファッション街・メルローズアベニューで古着屋をハシゴしたりと満喫。さらに、人気ブランドのロンハーマンでは、ロンハーマン自らが登場して奇跡のコラボが実現する。

朝ドラ、映画、CMと多忙を極めたこの一年を、この旅で完全に心をリセット。そして、澄み切った青空の下、国民的女優と呼ばれるまでに成長した彼女が、苦悩と葛藤を語る。