イケメン騎手は細マッチョ!美容と健康情報満載の番組がスタート

公開:

読売テレビで、11月4日(金)20時54分から、競馬騎手に密着した番組『キシュメシ!』(全4回、関西ローカル)がスタートする。

同番組では、数あるプロスポーツ選手の中でも特に徹底した体重管理が求められる、競馬の騎手に密着。体力勝負のアスリートで、決して無理なダイエットはしていないはずなのに、彼らの体型は、ガリガリどころか、女子が大好きな「細マッチョ系」。一体、騎手はどんな食生活をしているのか? 騎手+飯=『キシュメシ!』と題し、毎週イケメン騎手が普段食べている「キシュメシ」を紹介。毎回、ナビゲーターとして現役モデルも登場し、美容と健康に役立つ情報をたっぷり届ける。

第1回には、川田将雅(かわだ ゆうが)騎手が出演。競馬のレースでも最高峰の日本ダービー(東京優駿)を今年、マカヒキで制覇した実力派のイケメンジョッキーだ。毎週末、真剣勝負に臨んでいる川田騎手が、今回はスタイリッシュな私服姿で登場し、レースの時とは違うリラックスした表情で「厚切りベーコンサラダ」を紹介する。

番組では、おいしそうにサラダをほおばっている川田騎手だが、「実は大の野菜嫌い」とのこと。若い頃は好きなものばかりを食べていたため、1年のうち半分くらいは風邪をひいていたそうだが、そんな彼が野菜を食べるようになってから、体調が整い、健康になったと実感したそう。それをきっかけに「野菜を食べることは“仕事”」だと割り切り、様々な工夫をして野菜を食べている。その工夫のひとつが厚切りベーコンと野菜を一緒に食べることで、まずは好きなベーコンを口に入れて野菜の味を分からないようにしてから、たくさん野菜を食べるようにしていると明かす。さらにレース当日の朝に必ず食べる競馬場の食堂メニューや、騎手独特の体重管理方法のほか、競馬の魅力もアピールする。

収録を終えた川田騎手は「野菜嫌いの私が人生において、こんなにサラダを紹介する日が来ることになるとは思いませんでした(笑)」と振り返り、「今回の番組をきっかけに、競馬になじみのない方も競馬に対して興味を持ってもらえたらと思います。また、競馬ファンの方には騎手の新しい一面を見ていただき、一層、競馬を楽しんでもらえたらと思います」と語った。

一方、ナビゲーターを務めたモデルのLilmeは「騎手の方とお話をするのは初めてでとても緊張しましたが、川田騎手はクールで、おもしろく、親近感のある方でした。川田騎手の食に関するお話は、モデルの私にも非常に参考になり、勉強になりました!」とコメントを寄せた。

このほか、放送で収まりきらなかった川田騎手の「食」へのこだわりについては、スピンオフ動画として番組公式サイトにアップ。さらに、LilmeのLINEブログでは、収録時の撮影エピソードやここでしか見られない画像が公開される予定。

PICK UP