浪川大輔、筋トレにハマって会社で腹筋『貝社員』でハマグリ役

日本テレビ系の朝の情報番組『ZIP!』(毎週月~金曜5:50~8:00)の名物コーナーとなっている、朝のアニメ『朝だよ!貝社員』(6:45頃)。10月19日(水)の放送回で、浪川大輔演じる「何でもすぐハマるが、仕事にはハマらない。オフィスで趣味に没頭し、仕事をおざなりにするなど行き過ぎた好奇心を持ちながらも、悪気はなく前向きで明朗」なキャラクター・ハマグリが、本編に初登場した。

同アニメでは、様々な貝類が「ジップ商事」を舞台に、ひとクセもふたクセもある「貝社員」として登場。楽しい歌とコントで、身の回りにある“ダメ会社員あるあるネタ”が飛び出す、クスッと笑えるストーリーが描かれる。

今回は、部長から「ハマグリ、資料作り進んだ?」と声をかけられるも、ハマグリは「最近筋トレにハマっていまして。資料作りはあんまり進んでいません!」と、片手でパソコンをタイピングしながら回答。そこで、部長が「ダンベル置いて両手で作業しろ」と注意するが、ハマグリはお腹の上にパソコンを置いて、腹筋をする度に少しずつ打ち込むというスタイルを披露する。

さらに、部長が「腹筋しながら仕事するな! ちゃんと仕事しろ」と怒ると、ハマグリは「ジムで?」ととぼける。そして、部長が「いい加減真面目に資料を作れ!!」と怒鳴ると、ハマグリは「わかりました。作ります!! プロテインドリンクを」と、終始趣味に没頭していた。

この日の放送では、ハマグリ役の浪川が『ZIP!』にも顔出し出演。『ルパン三世』の石川五エ門や、『君に届け』の風早翔太の映像が紹介されると、ネット上では「朝から風早くんとかヤバすぎる!」「さすがの演技。かっこいい!」といった声が上がり、盛り上がりをみせていた。