『マツコ会議』過去に登場した「あの人」愛の行方を追跡調査

マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)。10月8日は、これまで番組に登場した450人の中から、気になる人々のその後を追った「あのあと愛は芽生えたのか?SP」を放送した。

東京大学の文化祭・五月祭の中継に登場した、東大ダンスサークル「WISH」の面々。番組が注目したのは、彼氏を作るために、東大だけではなく早稲田や慶応のサークルにも入っていたという日本女子大学の小野さんだった。赤裸々な告白をする小野さんに対し、マツコは「私、あなた大好き。非常に正直者」と好印象。さらに、「いいタイミングで妥協すれば必ず結婚できる」とお墨付きを与えていた。

結局、小野さんに彼氏はできたのか。その後を探るため、番組がダンスサークルの練習所に潜入すると、小野さんを発見。スタッフが「何かいいことありました?」と尋ねると、「映画に行きました。年下の男の子と」と告白する小野さん。現在、ネパールと日本のハーフのイケメン男性と交際中だと明かした。同じサークルで出会ったが、彼は東大生ではなく、東海大生。このことに小野さんは、「話してて、常識あるなと思える人だったら、東大生じゃなくてもいいかな。成長した、私も!」と自画自賛し、スタッフを笑わせていた。

全国からオシャレな男子が集まる原宿の美容室・AKROSでは、カリスマ美容師の松本拓馬さんに髪を切ってもらっている22歳の男の子・猪野くんに注目。「爽やかなマッシュ系でお願いします」と、松本さんにリクエストする猪野くんだったが、マツコからは「マッシュは爽やかにはなりませんよ!」と警告されていた。

その後、果たして彼はモテたのか。番組が彼の元を訪ねると、「22年間生きてきて今が一番人生で楽しい時期」と笑顔をこぼす猪野くん。番組放送後、猪野くんのTwitterのフォロワーは180人から約3000人にまで増え、さらに街を歩けば女性から声をかけられたり、写真を頼まれたりしていると明かした。人気者となった猪野くんは、ツイキャスでフォロワーのためのライブ配信を始めたという。しかも、視聴者のほとんどが、10~20代の女性というモテモテぶり。そんな彼に、スタッフが「彼女はできたんですか?」と尋ねると、「彼女はまだいなくて……。画面ごしだったら、女性と話せるけど、1対1で目を見て話すことが苦手」と明かしていた。

激安のウエディングドレスが買える「池袋どれせる」が登場した回では、結婚を前提に付き合っているものの、まだ結婚自体は決まっていないというカップルに注目。マツコは、「結婚も決まっていないのにデートでここに来てんの? 変態じゃないのよ!」と叱責していた。ウエディングドレスを試着した彼女を見るなり、膝がガクガクになるほど緊張しはじめる彼氏の秋山さん。その姿に彼女は、「情けないです」と冷静なひと言を放つのだった。

その後、2人の仲はどうなったのか。スタッフが2人の元を訪れると、交際は順調な様子で、秋山さんからは、「彼女のお父さんには、まだ結婚を前提に付き合っていると伝えていないので、挨拶に行こうかな」との宣言が飛び出した。番組の中で特に気になったものに迫る「さらに掘り下げたVTR」では、彼女のお父さんに挨拶をしに行く秋山さんに密着。番組HPでは、緊張しながらも、彼女のお父さんと対面を果たす秋山さんの様子が公開されている。番組では他にも、銀座の相席カフェで彼氏を探していた2人の看護師のその後や、渋谷の肉横丁にいたナンパの達人たちのその後を追った。

次回の放送は、生徒が急増しているという話題のポールダンス教室に潜入。腹筋をバキバキに割った個性的な女性たちとマツコがトークを繰り広げる。