アンジャ児嶋、菊地亜美は「アイドルではなく芸人」

公開:

10月8日(土)25時10分より、静岡第一テレビにてスタートするバラエティ番組『バックキングカム宮殿 Back King Come Palace』(静岡ローカル、毎週土曜24:55~)。このほど収録が行われ、アンジャッシュの児嶋一哉と、タレントの菊地亜美が手応えを語った。

同番組は、「世の中のすべてのモノにはウラがある……本当はどうなっているの? その先が見たい! 近づけない世界だから興味がある!」をコンセプトに、王様&お姫様に扮した児嶋&菊池が、普段は見ることのできない静岡の裏側に迫っていく。“ディープな裏側”や“都市伝説”などをたっぷり紹介していく中で、一体、どんなウラ情報が飛び出すのか!?

収録を終えて、菊池が「色々な番組でご一緒させていただいているので、今日もいい意味で緊張しなかった。いつもの自分でいられるし、相性もけっこういいと思う」と語ると、児嶋は「偉そうだなぁ!」とツッコミ。すると、菊池が「今日、良かったよ!」と上から目線でコメントし、児嶋が「うるさいよ、先輩だぞ! もはやアイドルではなくて芸人だな」と応じるなど、息の合った掛け合いを見せた。

また、同番組では静岡が舞台ということで、児嶋は「この後、静岡出身の広瀬すずさんとか長澤まさみさん、ももクロの百田夏菜子さんも絶賛の“さわやか(げんこつハンバーグで有名な炭焼きレストラン)”に行きます!」と既に静岡を満喫している様子。

そして、菊池が「静岡の人なら知ってはいるけど、詳しくは知らないような場所や人が出てくる」と番組をアピールし、児嶋が「視聴者の方には、肩に力を入れずにみてほしい」とメッセージを送った。

PICK UP