SMAP香取慎吾、大井川鐵道に突如登場!乗客の反応は…

SMAPの香取慎吾が、10月5日(水)19時からフジテレビ系列で放送される『おじゃMAP!!SP』で、一緒に番組MCを務める山崎弘也、ゲストの高嶋政宏岡安章介(ななめ45°)と共に静岡の大井川鐵道でロケを実施。C11形190号機のSLを動かすため、運転士たちの指導のもと、汗だくになりながら仕事を体験した様子が紹介される。

まず、香取と高嶋は、前日に走らせた際にカマに残った石炭の燃えカスを掃除する仕事に挑戦。2人は運転席に乗り込むと「すごい! 本物だ!」と感激。さらに前日の余熱があり「まだ温かい」と驚きながら作業を行っていく。一方、運転席に入れず悔しがる山崎と岡安には、100カ所に油をさす作業が待っていた。SLのおなかの部分に入り込み、必死に作業をしていくが、走り出すまでにはおよそ1時間。一カ所も手をぬくことはできない作業に山崎は焦りを見せる。さらには、石炭を入れて火力を強くする仕事や、実物大の“きかんしゃトーマス”の顔掃除などに挑戦する。

そして一行は、車掌の指導のもと、SLの乗客を出迎えるところから終点まで同行し、車内アナウンスを体験。4人が車内に登場すると乗客も驚きの表情を見せ、楽しい車内アナウンスには車掌も「勉強になりました!」と感激するのだった。

鉄道を走らせる時間は厳守しなければならないため、時間との戦いとなった今回のロケ。二言目には「ザキヤマの中に入りたい」というほど異常な愛をもって山崎にからむ高嶋の姿にも注目だ。

そのほか、大好評企画「満腹はしごメシ」には俳優の中井貴一が登場。バラエティー番組にはめったに登場しない中井が、香取を「天才」と絶賛。普段聞くことができない、中井を交えた香取、山崎のトークは必見だ。