『テラスハウス』史上最大の事件に番組激震!“裏切り回”を放送

Netflixで先行配信され、フジテレビで10月3日(月)深夜放送の『TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY』#43で、多くのネットニュースが報じ、スタジオの徳井義実も「テラハ史上最大級の事件」と語った出演者たちの“裏切り”が発覚する。

現在、テラスハウスには、ハワイ出身のビタラフ・アルマン、日本一かわいい高校生に選ばれたことのある“りこぴん”こと永井理子、アルバイトをしながらタレント活動をしている田森美咲、シェフ見習いの寺島速人、ダンサーのバーンズ勇気、モデルの遠藤政子の6人が暮らしている。

番組では、この数ヶ月にわたり理子と速人の恋愛模様を放送。29歳の速人に対して、18歳の理子は「付き合ってからじゃないと手も繋ぎたくない」と語るなど恋愛感に違いがあり、なかなか縮まらない微妙な関係に、テラスハウスメンバーだけでなく、スタジオ、そして視聴者もやきもきさせられてきた。

そんな中、#42では、これまで恋愛に積極的になれずにいた理子が、速人を浴衣デートに誘うという新展開を迎え、#43で2人はデートへ。新たな一歩を踏み出したかに思われた。そして、デートを終えた2人は、それぞれ男子部屋と女子部屋へ行き、デートの様子を“いつものように”報告する。

しかし、このあと速人と理子に関する衝撃の事実が発覚。番組の根幹を揺るがす“裏切り行為”に、テラハメンバーは「もう耐えきれない」「フェアじゃない」と語り、スタジオメンバーも衝撃を受け、山里亮太は「大問題ですよ!」「俺たちは18歳と29歳の掌の上で踊らされていたということですね。この恨み、はらさでおくべきか……」と怒り心頭。YOUも「すごいショックなんだけど……。でも、面白い」と語り、トリンドル玲奈は「もう応援しない私は。信じられない!」と憤慨する。

果たして、テラスハウス内で何が起きていたのか? まだ詳細を知らない方は、心を落ち着かせて見ていただきたい。また、様々なニュースで詳細を知っている方も、彼らが見せる“ガチ”な表情に注目だ。

PICK UP