50センチの舌で大好物のサボテンもペロリ!不思議すぎるキリンの生態に迫る

海外のよりすぐりのドキュメンタリーを放送する番組『地球ドラマチック』(Eテレ、毎週土曜19時)。10月1日は「キリン アフリカの不思議な巨人」と題し、知られざるキリンの生態を紹介する。

誰もが知っているキリン。だが、その生態は驚くほど意外性に満ちている。走ればライオンよりも速く、サボテンが大好物などなど、まだ知られていないことも多い。

どこにいても目立つキリンだが、おとなのキリンを襲うのはライオンでも至難の業だ。長い脚から繰り出される強烈なキックには命を奪われかねない。約5メートルにもなる長身をいかし、他の動物が届かない高い木の葉もゲット。長いまつげがトゲを防ぎ、サボテンも堪能できる。自由自在に動く長さ50センチの舌は、あたかも人間の指のようだ。また、複数のメスに見守られ、幼稚園のような場で育つ子どもたちの様子も映し出す。

PICK UP