『真田​丸』ブルーレイ&DVD第参集発売!関ヶ原の戦い直前までを収録

堺雅人が主演するNHK大河ドラマ『真田丸』(NHK総合、毎週日曜20時)のブルーレイ&DVD-BOX完全版第参集が、12月21日(水)に発売決定。本作は、『新選組!』以来、12年ぶり2度目の脚本執筆となる三谷幸喜が、真田幸村(信繁)の生涯を、ダイナミックかつユーモアたっぷりに描いた歴史大作。実力派揃いの俳優陣による緊張感あふれる展開と、息もつかせぬ名演技が放送開始直後より話題となっている。特に、主人公・真田信繁を演じる堺と、その兄・信幸を演じる大泉洋との絶妙な掛け合い、そして父・昌幸を演じる草刈正雄の絶対的な存在感。実力派俳優たちが数々の武将を演じ織り成す戦国絵巻は必見である。

完全版第参集には、千利休の死の真相が描かれた第25回「別離」から、真田家存続のため昌幸と信繁の2人と信幸が敵味方に分かれる「犬伏の別れ」を描いた第35回「犬伏(いぬぶし)」を収録。更に、第壱集、第弐集同様、特典ディスク(内容未定)とブックレット(ページ数未定)が封入される。また、全巻購入封入特典「真田丸特製フォトカレンダー」のパーツとして、第参集には「真田丸特製フォトカレンダー2017年5月~8月分カレンダーカード&フォトカード4枚」が封入される。

今回、第参集の発売情報とあわせて第弐集の予告動画と購入者特典の絵柄も公式ホームページにて発表された。初回限定封入特典には真田家親子がデザインされたフォトカードが4枚と1月~4月のカレンダーカードが封入される。ポニーキャニオンショッピングクラブで購入者限定特典「特製フォトカレンダー用フォトカードアザーver」には北条氏政、武田勝頼、織田信長、上杉景勝がデザインされたフォトカードが付く。amazon限定特典「真田丸 扇子 豊臣ver」のデザインも公式ホームページで公開されている。

<INTRODUCTION>
秀吉による天下統一の完成。小田原合戦によって北条家は滅亡、天下を平定し、向かうところ敵無しの関白・豊臣秀吉。しかし、その矢先、秀吉の愛児・鶴松が重い病を患う。日に日に悪化する病状。千利休(桂文枝)は武器商人として北条ともつながり暗躍していたが、それを信繁(堺)や三成(山本耕史)たちが突き止めると秀吉によって切腹に追い込まれた。利休の呪いを恐れる人々。家康(内野聖陽)は秀吉が嫡男を失った後の天下の行方を思い描く。


発行:NHKエンタープライズ
販売元:ポニーキャニオン
(C)2016NHK