被害総額45億円以上、世界を騙した贋作画家の驚くべき手法

公開: 更新:

国際社会の重要な問題に鋭く切り込み、その深層に迫る『BS世界のドキュメンタリー』(NHK BS1、毎週月~木24時~24時50分)。9月14日は、「贋(がん)作師 ベルトラッチ~超一級のニセモノ~」を放送する。

被害総額45億円以上、2000点に及ぶ有名画家のニセ作を販売した世紀の贋作画家、ウォルフガング・ベルトラッチが創作の裏側を公開。彼はいかにして美術業界全体を騙すことができたのか。

マックス・エルンスト、フェルナン・レジェなど20世紀アーティストの精巧な贋作を本物として売り続けたベルトラッチは、美術史、絵画の理論、技術のすべてに造詣が深く、既存のコピーではなく“本人が描いたに違いないと思わせるオリジナル作品”を生み出していた。番組では、のみの市で画材を探すところからアトリエで贋作を仕上げるまで、驚愕の制作手法も再現。美術作品の価値とはいったい何なのか、を我々に問いかける。

PICK UP