吉田沙保里に妹分・登坂絵莉がクレーム「むしろ起こせよ!」

リオデジャネイロオリンピックレスリング48kg級金メダリストの登坂絵莉、レスリング53kg級銀メダリストの吉田沙保里が、9月5日(月)21時から放送の『くりぃむしちゅーの!THE★レジェンド5』(日本テレビ系)に出演。30日、収録が行われ、仲良しエピソードを披露した。

同番組は、上田晋也と有田哲平がMCを務め、パネラーとして豪華ゲストが出演する人気バラエティ。今回は、リオでの激戦を終えたメダリストたちが集合し、爆笑トークを繰り広げるほか、競技にまつわるスゴ技の数々を披露。さらに、メダル獲得の裏にあった感動秘話も紹介する。

吉田の妹分として可愛がられているという登坂だが、吉田に直して欲しいところを聞かれると、「(選手村で)私が寝ているのに起こしてくる!」と回答。「私が寝ようとしていると、沙保里さんが、“ねえ絵莉ちゃん?”“起きてる?”“寝ないでー”って声をかけてくるんです」と、その状況を説明する。これを受け上田が「吉田さんは寂しいの?」と聞くと、吉田は「寂しい」と即答し、「話し相手になってほしいのに寝たふりするからー」と言い訳する。すると、登坂が「でも、肝心な時には起こしてくれない」と切り出し、「飛行機でうっかり寝ちゃったんですけど、そういう時には起こしてくれないんですよ。むしろ、起こせよ! ってかんじですね(笑)」と発言。これには上田が「あれ? 尊敬する人じゃないの? その口調でいいの?」と困惑した表情を浮かべていた。

その後、登坂に直して欲しいことを聞かれた吉田は「私のことが好きすぎて、何でも私の真似をしてくる」と回答。「今日も私がお団子ヘアーにしたら、真似してお団子ヘアーにしてきた。あとは、大きな音でオナラをすることとか」と続けると、上田が「オナラはあなたが先にやめなさいよ!」とツッコんでいた。

このほか番組内では、カヌーの羽根田卓也による「スロバキア語の覚え方」や、卓球の水谷隼の「ノーパンエピソード」、バドミントンの奥原希望の「父との感動エピソード」、髙橋礼華&松友美佐紀「お互いに直して欲しいところ」などが紹介された。

PICK UP