松本人志、鈴木亜美は「とんだ尻軽女」とイジる『ダウンタウンDX』

歌手の鈴木亜美が、8月25日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜22:00~)に出演。先日、結婚を発表し、現在妊娠5ヶ月の鈴木が、運命の出会いについて紹介する。

今回は「偶然!? 必然!? オンナたちの運命の出会い!」のテーマで、既婚女性6人、未婚女性6人のゲストが集結。既婚女性として登場した鈴木は、自身の出会いがシンガポールのバーでのナンパだったことを明かす。友人の女性と旅行中だったという鈴木は「行った当日の夜、バーに1人でいる時に彼に声をかれられた。友だちはお酒を買いに行っていたんですよ」と告白。さらに、「話したらすごく紳士的で良い人でした。最初は(芸能人だと)わかっていなかったんです」とのこと。その後、1週間のシンガポール滞在中に交際に発展したそうで、番組MCの松本人志が「とんだ尻軽女ですよ」とイジる展開に。

また、「○○な男性」というお題で、「許せる」と「許せない」に分かれて討論する「女性芸能人徹底リサーチ!こんな男 許せる?許せない?」のコーナーでは、「私服ダサい男」というお題が出される。これに、鈴木は「服のセンスが悪い人は何をするにもセンスが悪い」と回答。一方、許せる派の女優・吉岡里帆は「不潔な人はダメ。ダサくても清潔な人が良い」とコメント。さらに、同じく許せる派のモデル・池田裕子が「服がダサい男を見るとすごく興奮するんです。スーツなのに白い靴下とか……」と発言すると、浜田雅功が「メチャ変わっている」と大笑いする一幕も。

このほか、久本雅美、花田景子、高田万由子、佐藤仁美、西山茉希、ニッチェ、谷澤恵里香、横澤夏子らが、それぞれのエピソードを紹介していく。

PICK UP