『テラスハウス』ハーフイケメンが土下座からのキス!まさかの失敗

フジテレビで8月22日に放送された『TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY』#38で、アルバイトをしながらタレント活動をしている田森美咲が、ダンサーのバーンズ勇気にキスを迫られ、押し倒されるシーンがあった。

現在テラスハウスでは、美咲と勇気のほか、ハワイ出身のビタラフ・アルマン、日本一可愛い女子高生に選ばれたことのある永井理子、シェフ見習いの寺島速人、バレリーナの光永百花の6人が暮らしている。

勇気がリビングで自動車免許を取得するために勉強していると、美咲がやってきて、筆記試験の問題を出してあげるなどして良いムードに。美咲は「本当に頑張ってね。どこか行きたいよ」とお願いし、勇気も「頑張るよ。どこに行きたい?」と、以前から話していたドライブデートを改めて約束する。

そして、美咲が24歳の誕生日を迎える夜。一人、リビングで免許の試験を終えた勇気の帰りを待っていると、浮かない表情の勇気が帰宅。美咲が「おかえり」と声をかけると、勇気はか細い声で「いやぁ、ちょっと……」と言いながら両膝をつき、おもむろに土下座をする。美咲が「ウソでしょ!?」と驚きの声を上げる中、勇気は「ごめんね。落ちちゃった」と謝罪。まさかの展開に美咲は「私、24歳になったばかりなのに。マジか……」と落胆の色を隠しきれない。勇気は「89点。あと1点。まずは誕生日おめでとう。本当に良い報告ができなくてごめんね」と複雑な心境で言葉を絞り出し、「すぐ取るから。本当に乗せたい」と改めて美咲に免許取得を誓う。美咲も「楽しみが先に伸びただけ。記憶に残る誕生日になった」と笑顔を見せた。

明くる日の夜。勇気は美咲の誕生日を祝うため、メンバーの助けを借りて準備を進める。美咲が帰ってくると、みんなで祝福し、勇気は「美咲に着て欲しいと思ったのを選んだ」と言ってワンピースをプレゼント。さらに美咲が照れながらも着替えて登場すると、勇気は「すっごい良いじゃん!」と大興奮。ほかのメンバーも「可愛い」と言って絶賛する。美咲は照れ笑いを浮かべながら「特別な日に着るね」と言って、軽快な足取りで、再び着替えるために部屋に戻っていく。

その後、リビングで2人になった勇気と美咲。勇気は「あれ着てね」と再びお願い。すると美咲は「うん、着るよ」と笑顔を見せ「免許いつ取れるかわからないじゃん。それまでどこも行かないの?」とデートに誘う。そして、会話を進めていくと、勇気がおもむろに美咲のことを見つめ、「美咲が好きだわ」と告白。突然の出来事に美咲は「ウソでしょ。ここで?」と驚いていると、勇気は美咲に近づき、上から覆い被さるようにキスを迫る。慌てる美咲に「待って待って」と言って両手で勇気との距離を取られると、勇気は「おでこにしかしないよ」とさらに迫る。しかし、美咲との距離をそれ以上近づけることはできず、今は難しいと悟った勇気はキスを諦め、美咲は「ああ、ヤバイ……」とクッションに顔を埋めるのだった。

そのほか、この日の放送では、百花がバレエコンクールに挑む姿や、理子の気持ちが速人に向かっていることが明らかになりつつも、速人との恋愛感のギャップが埋めきれない様子などが紹介された。

PICK UP