新人女子アナ「ちゃんと剃ってるのに…」黒木千晶の秘密が発覚

公開: 更新:

読売テレビの見逃し配信サービス「ytv MyDo!」で、新人の黒木千晶アナに密着したコンテンツ『新人アナ黒木千晶の研修に密着SP!』第6話が公開されている。

2016年入社の新人アナウンサー・黒木千晶がニュース番組でデビューするまでの様子に密着した本企画。第1話は「アナウンス研修」、第2話は「メイク研修」、第3話は「関西特有の地名やイントネーション」、第4話は「初めての生放送」、第5話は、「初めてのロケ」を取り上げてきた。第6話では、前回に引き続き、関西で有名な占い師・波羅門との企画が展開された。

何か不安なことはあるかと聞かれた黒木アナは、「健康面ですかね。やっぱり体力勝負の仕事なので」と回答。すると、波羅門は「では、前を向いて合掌」と告げ、おもむろにガムテープを取り出す。それを黒木アナの足に貼り付け、一気に剥がすという謎の占いを行う。この一連の様子を見ていた、ナレーションを兼任する脇浜紀子チーフプロデューサーは「リアクション薄っ! ガムテープですね毛を抜かれてるんだからもっと叫ばないと」とツッコミを入れる。

その後剥がしたガムテープを見て、波羅門が「健康運問題なし。仕事も頑張ってできるでしょう」と占うと、黒木アナは「健康運は何で見てるんですか?」と不思議な様子。波羅門が「毛の量」と答えると、黒木アナは「このロケに備えてちゃんと剃ってきたんですけど……」とコメント。すかさず、波羅門が「残ってるよ、まだ。あんた割りと雑。毛深いよ」とカメラにガムテープを見せると、黒木アナは「やめてください!」と言いながらも大笑い。ロケを終えて、黒木アナは「いやー強烈でした。大阪って凄いですね」と振り返っていた。

PICK UP