藤田ニコルがトレエン斎藤と同居「いま18歳なのに…」胸の内を告白

人気モデルの藤田ニコルとトレンディエンジェルの斎藤司が、8月17日放送の同居バラエティ『モシモノふたり』(フジテレビ系、毎週水曜22;00)に出演。一つ屋根の下で繰り広げられる”おためし同居”の中で、藤田が18歳の人気モデルならではの悩みを打ち明ける。

番組では、未婚の芸能人の男女1組が一つ屋根の下で同居をし、TVで見せることのない、ありのままの人間性を映し出していく。今回同居することになった斎藤は、過去に何度かテレビで共演経験がある藤田と顔を合わせるやいなや「(共演して)こうやって一緒に住むって言うのは運命かもしれないね」といつもの調子でトークを行い、藤田から「やめてください」と笑いを誘うなど、すぐに打ち解けることに成功する。

同居生活の中で藤田は「いま18歳なのに……みんなでバーベキューをしたりとか、花火をしたりとか……いいなぁ」と夏を満喫した思い出がないと語り、それを聞いた斎藤は、過去に14人もの女性と交際経験を活かし、モテテクニックを余すことなく詰め込んだ夏のデートをプレゼントすることに。見ているこちらが恥ずかしくなるくらいの、斎藤の積極的かつ大胆で、甘すぎる女性へのアプローチが全開になる。

同居を終えた藤田が「あんなに人にしてもらったことないから、斎藤さんで良かったな。斎藤さんは(恋愛対象として)全然いける!」と語る、ドラマよりドラマチックな夏の“おためし同居生活”に注目だ。