日本代表・香川真司『VS嵐』ガチ参戦に二宮和也「偽物でしょ!?」

サッカー日本代表の香川真司が、7月14日(木)19時から放送のフジテレビ系バラエティ番組『VS嵐 夏の豪華2本立てSP』にプラスワンゲストとして出演。嵐チームの司令塔となって、中島裕翔が率いる、7月から日曜21時枠でスタートする新ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』チームと対戦する。

これまでポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドやブラジル代表のネイマールなど、世界屈指のサッカー選手が登場してきた『VS嵐』だが、香川がスタジオに現れると、嵐のみならず対決相手の『HOPE』チームからも驚嘆の声が上がる。香川の応援ゲストとして、ペナルティのヒデとパンサーの尾形貴弘、さらに、じゅんいちダビッドソンも登場する。

香川は「(VS嵐に出演できることを)すごく楽しみにしていたので、嵐の皆さんと勝ちにいきたいな、と思います」と意気込み。一方、香川の登場に驚く二宮和也が「偽物でしょ!? 本物だったら『VS嵐』に来るわけない!」と思わず口に出すと、香川は「よく似ているって言われるんです……」と茶目っ気たっぷりに答え、スタジオの笑いを誘う。

そんな香川だが、サッカー選手として、コンベアーで運ばれてくるターゲットを、ボールを蹴って倒すアトラクション“キッキングスナイパー”は特に気掛かりなようで、「このために、両足で蹴れるよう練習していましたから」とガチモードで挑戦することを宣言。過去、C・ロナウドや、ネイマールでさえもすべてのターゲットを倒したことがない“キッキングスナイパー”を、香川は完全攻略することができるのか期待がかかる。

また、日本代表の同僚・長友佑都とタレント・平愛梨の結婚の話題になると、尾形が香川に「アモーレはいますか?」と質問。そんなストレートな質問をされると思っていなかった香川は、少しはにかんで「残念ながら、いません!」と告白し、「出会いも全然ないです」とドイツでの生活模様を語る。

そのほか、嵐と有名芸能人が様々なレースに挑戦し、その結果をスタジオでパネラーが予想する新企画「嵐-1グランプリ」が開催される。

PICK UP