チンピラ俳優やべきょうすけ「E-girlsが好きすぎる」と反省

俳優のやべきょうすけが、5月28日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演。「E-girlsが好きすぎて仕事に支障をきたしていること」を反省する。

同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。

やべは、ドラマ『闇金ウシジマくん』(TBS)や、 映画『クローズ』シリーズなどをはじめ、「チンピラ役をやらせたら右に出る者はいない」といわれる強面俳優。今回は「E-girlsが好きすぎて仕事に支障をきたしている」と、俳優業でのイメージとは異なる反省するために登場。しかし、「別によくないですか!?」とまさかの開き直りをして、溢れる愛を語り尽くす。

また、ツイッターをフォローし合っているという見届け人のバカリズムが、やべの意外な秘密を暴露する展開に。バラエティでの露出は少ないやべだが、そのトーク力は十分に発揮され、スタジオには爆笑の渦が巻き起こる。

もう1人の反省人は、モデルのアンミカ。「幼少時代の貧乏エピソードをいろんな番組で披露してきたが、実はまったく同じ話を再利用していること」を反省する。