注目俳優・浦井健治“美人税”に苦しむ佐々木希の救世主に

俳優の浦井健治とアナウンサーの福澤朗が、5月28日(土)21時よりフジテレビ系で放送される『世にも奇妙な物語'16春の特別編』に出演することがわかった。

舞台やミュージカルで活躍し、テレビドラマでも話題を呼ぶなど、人気急上昇中の浦井が登場するのは、佐々木希主演の「美人税」。財政がひっ迫する中、日本政府は「美人は男性からご飯をごちそうしてもらったり、他の人が叱られたりする中、優しくされたり、人生において得をしている。だから税金を払え」という突飛な税制度「美人税」を導入。類い希な美しい容姿を持ってしまった主人公の愛子(佐々木)は、20%もの高額な美人税を課せられ苦境に立たされる。浦井は、そんな彼女に救いの手を差し伸べる魅力的な男性・野々村健一役として登場する。

一方、福澤が登場するのは、松重豊&高橋一生ダブル主演の『クイズのおっさん』。主人公の古賀三郎(高橋)は、ある日、軽い気持ち出演したクイズ番組で優勝する。優勝賞品は賞金100万円と「クイズ1年分」。なんのことかと思っていた三郎の前に、翌日からクイズを出題するナゾのおっさん(松重)が現れ奇妙な同棲がスタート。福澤は、古賀の人生を大きく揺るがすクイズ大会の司会者として登場。福澤ならではの、のびのある、スタジオ中に響き渡る声で、古賀の優勝の瞬間を彩る。