ネコ大好き稲垣吾郎、至福なひとときに「メンバーのリアクションが怖い」

公開: 更新:

5月23日(月)放送のフジテレビ系バラエティ『SMAP×SMAP』(毎週月曜22:00)で、「芸能人ねこ自慢グランプリ」を開催。ネコが大好きな稲垣吾郎と田中裕二(爆笑問題)をMCに迎え、豪華ゲストたちが撮影した「これぞかわいいベストショットVTR」を披露。「芸能人キングオブザキャット」を決定する。

スタジオには、大杉漣、大地真央、指原莉乃、佐藤健、つるの剛士、室井滋といった、いずれ劣らぬ芸能界のネコ好きたちが就業。MCの二人とゲストたちが、芸能人たちが自ら撮影したVTRを見て、ネコの魅力、インパクトの強さによってニャーボタンを押していく。獲得した「ニャーポイント」が最も多かった猫が見事グランプリに輝く。

映像を紹介するのは、清水ミチコら、女優、俳優、お笑い芸人、アイドルなど各界で活躍中のメンバーたち。好きでたまらないポイントを映した映像を見ると、スタジオのゲストたちも「うちもそう!」、「狭いところ好きだよね」などと大盛り上がり。モノマネをすると寄ってくる清水ミチコの猫など皆、飼い主である芸能人に負けずとも劣らないほど個性的な猫ばかりが揃う。

さらに、スタジオには、CMで大人気の春馬くん、映画で大ブレークしたあなごちゃんといったスターネコが登場。稲垣チームと田中チームに分かれ、2匹の写真撮影大会が行われる。さらに、ネコ好きの間では超有名なカリスマ猫カメラマンの岩合光昭さんが登場し、目線を下げる、ゆっくり動く、ほめまくる、などの猫をかわいく撮影するための極意も伝授する。

実は20歳くらいから15年ほど猫を飼っていたという大の猫好きの稲垣は「こんな番組ない!」と断言しつつも、あまりにも素の表情をさらけ出してしまったようで、「(この番組の放送後)他のSMAPメンバーのリアクションが怖いですね」と不安な心境を告白。田中も「これだけかわいい! かわいい! と言い続けられる番組はないです」というほど猫好きにはたまらない収録になった。満面の笑顔で必至にネコの写真を撮る芸能人たちの素の表情にも注目だ。

PICK UP