“NGなしアイドル”の個性的なキャラクターが爆発『有吉反省会』

モデル・アイドルの池田裕子が、5月21日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演。“NGなしアイドル”と呼ばれていたにも関わらず「ドラマやCMなどイイ女優が好んでやる仕事ばかりになっていること」を反省する。

同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。

かつて“NGなしアイドル”として有吉弘行と共演し、活躍の場を広げていった池田。今回は、「現在は、ドラマやCMなどイイ女優が好んでやる仕事ばかりになっていること」を反省するために登場する。しかし、スタジオではその個性的なキャラクターが大爆発し、爆笑の渦に包まれる事態に。

もう1人の反省人は、女優の野村真美。「“にこちゃん”が好きすぎるあまり、身の回りの何もかもがにこちゃんになっていること」を反省する。野村は「人生のもっとも大切なことが象徴されているのがにこちゃん」と、その溢れる愛を語りつくす。さらに、もうひとつ夢中になっているという「座右の銘」も紹介。そんな中、有吉の座右の銘も明らかになる。