Every Little Thing新曲が『ライオンのグータッチ』主題歌に決定!初披露は21日

人気バンドEvery Little Thingの新曲が、『ライオンのグータッチ』(フジテレビ系、毎週土曜9:55)のテーマソングに決定。21日の番組内で初披露されることがわかった。

番組は、一生懸命打ち込んでいるのに結果が出せない子どもたちのもとへ“その道のエキスパート”である有名アスリートや、著名人が「グータッチサポーター」として訪れ、子どもたちの成長を見守る“応援ドキュメントバラエティー”。今回、番組から「子どもたちに勇気を与えられるような曲を!」とオファーをしたところ、ELTが快諾。番組のコンセプトや、頑張る子どもたちの懸命な姿を見て、持田香織が作詞を手がけた。

持田は「とても素敵な番組だなとワクワクしました。子どもたちが頑張る姿に感動し、学ぶことは多くあります。そうして得た何かは必ず、これから未来に繋がる強さだと感じています」と番組の感想を語り、オファーについて「純粋に嬉しかったです。お力添えが出来るのであればと、とても光栄であります」とコメント。「懸命に立ち向かいながら、葛藤し、それでも少しずつ変わっていくことの力強さやその目が映すものがまた、輝かしい日々であるようにと願いをこめました」と楽曲への思いを明かしている。