「宇宙の果て」はどうなっているの?謎を説くキーワードは三角形

公開: 更新:

最先端の科学と技術を紹介するテレビ番組『サイエンスZERO』(Eテレ、毎週日曜23:30)。5月8日は「徹底解説!“宇宙の果て”に迫る!」を放送。名古屋大学素粒子宇宙起源研究機構の松原隆彦准教授をゲストに迎えて、難解な宇宙論を分かりやすいたとえ話を交えながら解説する。

誰もが一度は想像したことがあるであろう究極の謎。“宇宙の果て”はいったいどうなっているのか。最新観測と理論から、真の姿に挑む研究が進められている。まだ誰も見たことがない宇宙の果てを解き明かすためのキーワードは“三角形”。宇宙に三角形を描くことで空間のゆがみを測り、宇宙の果てを知ることができる。すると……驚くべき宇宙が真の姿を現した。宇宙大好き、サイエンス作家の竹内薫による徹底解説も交えながら、想像を超えた宇宙の果てに迫る。

PICK UP