家事えもん、かけ算レシピで子どもの苦手を克服『得損』2時間SP

掃除能力検定士、洗濯ソムリエの資格を持つ、大の家事好き芸人「家事えもん」こと松橋周太呂が、5月5日(木)放送の『あのニュースで得する人損する人 2時間スペシャル24』(日本テレビ系、19:00~21:00)に登場。今回は、華麗な料理テクニックの数々を披露する。

同番組は、いま知りたい旬な情報を「得」か「損」かというシンプルな目線でまとめている、人生で知らなきゃ損する、お得な情報が満載の情報バラエティー。

「出張!家事えもん~学校給食編~」のコーナーでは、松橋が、意外な食材をかけ合わせて簡単に本格的な料理が作れる、家事えもん流“かけ算レシピ”を披露する。子どもの苦手な食材とされている、ピーマン、ニンジン、トマト、魚を使用して、約100人分の給食作りに挑戦。子どもに食べさせたい安心・安全の味付けということで、調味料はほぼ不使用だが、7つの得ワザで見事な味付け。果たして、子どもたちの苦手を克服できるのか。

このほか、「かえってきた“ゴミ屋敷”!~芸能人編~」や、「坂上忍の“あのお役立ちテクって得ワザ!? 損ワザ!?”」のコーナーでも、様々なお得情報が登場する。 

また、レギュラー回(毎週木曜19:56~)で披露された、掃除や洗濯、料理などにまつわるスゴ技テクニックが満載の一冊『得する家事 家事えもんと仲間たち「みんな得する家事ワザ」大全集』(マガジンハウス)が、発売から4週間で10万部を突破。これを受け、倉田忠明プロデューサーは「毎日の家事を楽しくするテクニックが満載です! 簡単にマネできるものばかりですので、1日1個ずつ試してみてはいかがでしょうか。200個近くありますので、全部試すのは大変ですが、どんどん家事のスペシャリストになっていくと思います!」とコメントを寄せている。

PICK UP