「唇に触れただけでも柔らかさを感じる」鶏むね肉調理のウラ技伝授

日々の生活をだんぜんシアワセにする、食・健康・美容・住まいの裏ワザを紹介する番組『ガッテン!』(NHK総合、毎週水曜19時30分)。4月27日は、「新発見!鶏むね肉がこんなにもやわらかくなるとは!!」と題して、高タンパク低脂肪、超ヘルシーな鶏むね肉を美味しくいただくためのウラ技を紹介する。ゲストには、榊原郁恵、ミッツ・マングローブ、大島麻衣を迎える。

お手頃な価格で、高タンパク低脂肪、超ヘルシーな鶏むね肉は家計の強い味方。しかし、パサパサした食感というイメージが強くて、イマイチ食卓に上がりにくい!? 最近では、ネットの情報で、ショウガや重曹、ヨーグルトなどを使って、むね肉を柔らかく調理するウラ技がたくさん紹介されている。

今回、番組が見つけた方法は、それらを上回る究極とも言える方法だ。なんと「唇に触れただけでも柔らかさを感じる」ほどだというが……。ディレクターが苦難の末に見つけたある食材とは、果たして何なのか? また、むね肉ならではの保存法や切り方まで、柔らかく食べるためのあらゆるワザを伝えていく。さらに、ベトナムでは世にも奇妙な最高級鶏と出会い……。

PICK UP