女子高生が彼氏の家に上がり込み…『オオカミ少女と黒王子』第3話

公開: 更新:

八田鮎子による人気少女漫画をアニメ化した作品『オオカミ少女と黒王子』(読売テレビ、毎週月曜深夜)。4月25日は、第3話「急転直下-Fall in-」が放送された。

2014年10月期に放送され、好評を博していた本作。見栄っ張りな女子高生・篠原エリカ(伊藤かな恵)は、友だち相手に彼氏とのラブラブ話を語るが、実は彼氏いない歴16年。そろそろ嘘も限界と思ったその時、街で見かけたイケメンを盗撮。自分の彼氏だと自慢したが、その彼は同じ学校に通う佐田恭也(櫻井孝宏)だった。事情を打ち明け彼氏のフリをしてもらうことを承諾してもらったが、佐田は優しげな見た目とは正反対の超腹黒ドS男子だった。弱みを握られたエリカは、佐田の犬になることを命じられてしまう。

第3話では、夏休みに入るも、佐田からの連絡はなく、エリカは友人の三田亜由美(茅野愛衣)の家にグダグダと入り浸るばかりだった。休みが明け、学校に来るもそこに佐田の姿はなく、風邪をひいて休んでいることを知るエリカ。とあるきっかけから、佐田の看病をすることになったエリカだが、看病を重ねるうちに、佐田を好きかもしれないと思い始める。しかしある日、佐田の家から女性が出てきて……。

放送終了後に、Twitter上では「恭也くんかっこいかった好き」「『オオカミ少女と黒王子』ってやつありよってんけどさ、メッチャ見入ってしまった」「ドSたまんない」といった声が上がるなど、“黒王子”に魅了される視聴者が続出していた。

PICK UP