アニメ『ちびまる子ちゃん』データ放送、LINE連動のミニゲーム・プレゼント企画を実施

人気アニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系、毎週日曜18:00)のオープニング主題歌「おどるポンポコリン」とデータ放送、LINEが連動する特別企画が、4月24日の放送回よりスタートする。

データ放送では、オープニング主題歌と連動したテレビアニメ史上初のリズムゲーム「おどれポンポコリン♪」を提供。歌に合わせて、テレビ画面上のデータ放送から指定する色を、テレビリモコンの色ボタンをリズムに合わせて押して楽しむことができる。正確な色、リズムでボタンを押すと、データ放送で表示されている、ウサギが笑顔になり、色を間違えたり、リズムがずれたりしてしまうと残念な表情になっていく。オープニング終了後、アニメ本編中にdボタンを押しデータ放送を起動すると、ゲームの点数と評価、まる子から一言が貰える。

LINEとの連動では、ミニゲーム「ゴンドラに乗っていたのはだ~れだ?」を実施。オープニング内でゴンドラに乗って登場するキャラクターが描かれているLINEスタンプを、番組終了までに「ちびまる子ちゃん」LINE公式アカウントへ送信すると、スマートフォン・タブレットなどで使える「ちびまる子ちゃん」名場面カレンダー壁紙がもれなくプレゼントされる。ゴンドラに乗って登場するキャラクターはたまちゃんをはじめとする6人のキャラクターが登場し、放送回毎に変わっていく。なお、ゲームに参加するための新LINEスタンプは、4月20日より「ちびまる子ちゃん」LINE公式アカウントを友だち追加すると、期間限定でプレゼントされる。