井上和香、「夫の耳障りな謝罪」に怒りを爆発『行列』さんまSPに登場

女優・タレントの井上和香が、4月10日(日)21時から放送の『行列のできる法律相談所 さんまVS怒れる美女軍団SP』(日本テレビ系)に出演。結婚4年目の井上が、映画監督である夫・飯塚健への不満を爆発させる。

今回は、明石家さんまに「私とあの人どっちが悪いですか?」を決めてもらう人気企画「怒れる美女が大集合!」の第12弾。井上の怒りのテーマは「夫の耳障りな謝罪」。井上によると、素直に「ごめんなさい」が言えない夫は、「誠に遺憾に思います」「かたじけない」など、気に障る謝り方しかできないという。さらに、子どもとお風呂に入ったり、一緒に遊んだりはするものの、井上が料理中や食事中でも「おむつ交換」だけは絶対にやってくれないことも明らかに。

また、サッカー選手の宇佐美貴史の妻・宇佐美蘭も登場。中学生の時に出会い、お互い初恋同士だった二人は19歳で結婚し、2015年に長女が誕生した。そんな蘭が怒っているのは「娘を溺愛しすぎる」こと。「なんで母乳が出ないんだ」と言い出す夫に唖然。さらに、遠征中に、テレビ電話をしている時に娘が泣いてしまうと、悲しんで電話を切ってしまう。そして、娘との将来を妄想しているようだが、妻・蘭は先立っており、いない設定になっているというまさかの展開も。

井上、宇佐美のほか、牧瀬里穂、武田美保も夫への怒りを爆発させる。スタジオゲストとして、磯野貴理子、要潤、剛力彩芽、後藤輝基、東野幸治、比花知春、宮迫博之、横澤夏子、渡部建が出演。

PICK UP