福澤朗&夏目三久『バンキシャ!』年度平均初のトップ

日本テレビの日曜夕方のニュース番組『真相報道バンキシャ!』(毎週日曜18:00~18:55)が、2002年の番組開始以来初めて、年度平均視聴率民放同時間帯単独トップを獲得した。

日本テレビ報道局が制作し、福澤朗夏目三久がキャスターを務める同番組。「3日後の真相」をコンセプトに、徹底した追加取材で、事件・事故の発生当時は分からなかった真相に、独自の視点で迫っていく。2015 年度の平均視聴率は13.6%を獲得した(ビデオリサーチ調査・関東地区・世帯視聴率)。

服部一孝総合デスクは「月曜から金曜の数あるニュース番組が伝えきれなかった事実に到達できるよう、新鮮な目線を持って取材に向かうとともに、分かりやすい表現でニュースをまとめるよう気をつけてきました。多くの方に見て頂けていることはとてもうれしいです」と喜びのコメントを寄せている。

PICK UP