NEWSが『24時間テレビ』メインパーソナリティーに決定 4人体制で初

日本テレビの夏の風物詩『24時間テレビ』のメインパーソナリティーが、人気アイドルグループのNEWSに決定。4人体制として活動を始めてからは、初のパーソナリティーとなる。

今年のテーマは「愛 ~これが私の生きる道~」。“愛”に支えられ、強く前向きな、“生きる道”を選んだ人々にスポットを当て、「生きるヒント」と、「愛」と「幸せ」をもう一度考え直すきっかけを視聴者に届けていく。

2009年の『24時間テレビ32』では、6人体制でパーソナリティーを務めたNEWS。今回の発表を受け、小山慶一郎は「自分はまだ“愛”という大きな存在を語る事はできませんが、『24時間テレビ』で、さまざまな愛や生き方に触れ、番組が終わったときに“愛とは何か?”少しでも理解できればと思います。夏の最後にNEWS と共に 24 時間を過ごしましょう」とコメント。 加藤シゲアキは「NEWS としては2度目ですが、4人では初めてなので、この4人ならではの『24時間テレビ』を伝えていきたいと思います。前回はビックサイトで日本武道館ではなかったので、やっと武道館に立てるという夢も叶います! テーマも“愛”なので、素敵な愛を、テレビを観ている人たちに伝えられたらいいなと思います」と語っている。

また、増田貴久は「今の僕たちにしかできないNEWSらしい“愛”の形を探して、『24時間テレビ』を見てくれた、そして関わってくれた全ての人を、“愛”で包み込んでハッピーになってもらえるような番組が作れるよう、一生懸命頑張っていきますので、是非是非楽しみに待っていてもらえたらと思います。よろしくお願いします!」とメッセージを送る。手越祐也は「メインパーソナリティーを務めることは、すごく嬉しくもあるし、同時にプレッシャーや責任感もあります。でも、僕自身が“楽しむ”ということを一番大事にしているので、人との出会いを楽しみながら、出会った人々の考え方や生き方に僕がいろいろと感じたことを視聴者の方々にしっかりと自分の言葉で伝えたいです」と意気込んだ。

岩下英恵総合プロデューサーは、NEWSについて「初めて『24時間テレビ』のメインパーソナリティーを務めてから、7年……。NEWSとしての活躍はもちろん、4人4色、個々のキャラクターが強く光る今、4人が感じること、表現すること、伝えることに、大変興味があり、楽しみにしています。今年の『24時間テレビ』では、たくさんの人々の“愛”に触れ、“生き方”に触れ、日本全国に、NEWSの“愛”と“パワー”を届けてほしいです」と、期待を寄せている。