ダレノガレ明美「美容整形を100%見抜ける!」ガチ調査を実施

テレビやラジオ、雑誌、SNSなどで実行不可能とも思えるような “無責任発言”を繰り返す芸能人を探し出し、口だけじゃないことを証明してもらうバラエティ番組『口だけ芸能人を撲滅せよ!有言執行』が、関西テレビ・フジテレビ系で3月29日(火)22時より放送される。

今回、口だけ芸能人として名前が挙がったのは、とにかく明るい安村宮川大輔、ペナルティのワッキーダレノガレ明美ハリウッドザコシショウら。そして、彼らを取り締まるのは、執行委員長・加藤浩次と執行委員長補佐・山里亮太。さらに、執行委員に髙田延彦、山崎樹範、平成ノブシコブシ・吉村崇、足立梨花、おかずクラブ・ゆいP、ゆうたろうが集結。謎の有言執行人(⇒芸能人たちの言動を徹底リサーチし、本人の元へ出向いて、発言通りに執行させる)を派遣し、有言を強制的に実行させる。

とにかく明るい安村は、過去に自身のブログで「特技はショートバウンドを後ろにそらさないこと!」と発言。有言執行人が安村を直撃すると、元甲子園球児の安村は「安心してください! ショーバン普通にとれちゃいますよ」と自信満々。某・元プロ野球選手が放つ65キロ~110キロのショートバウンドキャッチに挑戦する。宮川は、ツイッターや出演番組で「ハッシュドポテトだったらバスマットぐらい食べられる」「焼きそばだったらアンドレ・ザ・ジャイアントの髪ぐらいは食べられる」と度々発言。

後輩芸人・小籔千豊からも「架空大食い自慢がウザい」との証言があり執行人を派遣する。ペナルティのワッキーは、後輩芸人の庄司智春から「変顔なら世界中の誰にも負けない」と発言しているとの情報が寄せられ、“変顔世界大会”の王者がいるというイギリスへ強制連行し、イギリス王室をも驚かせたという変顔界のレジェンドや、現チャンピオンとの変顔勝負を行うことに。

さらに、「美容整形を100%見抜ける!」と断言するダレノガレ明美には、執行人として平成ノブシコブシ・吉村を派遣。“30分以内にカフェの中にいる3人の整形女子を当てる”ミッションにチャレンジすることに。「絶対当てられる!」と自信満々のダレノガレだが、結果は?

そのほか、バイきんぐ・小峠英二の「大嫌いなレバーなら、サハラ砂漠に1粒埋めたとしても、匂いで探し当てられる」という発言の真偽を確かめるため、様々なレバードッキリを仕掛け真偽を検証。さらに大物俳優・梅沢富美男の「いっこく堂の人形役をやりたい」発言を強制執行。『R-1ぐらんぷり2016』の優勝会見で「モノマネを1兆個できる」と発言したハリウッドザコシショウには、番組収録中にモノマネ1兆個披露に挑戦してもらう。