東大出身・諸國沙代子アナ、マニアック過ぎる阪神クイズで先輩をバッサリ

公開: 更新:

ガダルカナル・タカが委員長を務める、関西地区で放送されている読売テレビの人気番組『ytv アナウンサー向上委員会 ギューン↑』。3月9日の放送回では、先週に引き続き、諸國沙代子アナが、阪神タイガースの沖縄・宜野座キャンプに密着した様子が紹介された。

毎週水曜深夜に放送され、金曜と土曜の深夜にも再放送されている同番組。今回は、宜野座キャンプの練習の一環であるリレー走を、諸國アナが実況するところからスタート。しかし、実況もほどほどに、諸國アナは「やっぱり鳥谷選手かっこよかった~。走り方までかっこいい。鉢巻の巻き方までかっこいいい」とファン丸出しの様子。

続いて、マルコス・マテオ投手に突撃インタビュー。順調に進行していく中、諸國アナが「ぜひ覚えて欲しい日本語があるんですよ。投げて~三振、まいど!って」と提案。すると、マテオ投手は、困惑しながらも「マイド!」と披露するなど、サービス精神旺盛に応じた。

その後、マニアック過ぎて正解することが難しい「諸國クイズ(ショコクイズ)!」のコーナーへ。「マルコス・マテオ投手のヒゲを触った諸國アナは何と表現した?」という問題に、吉田奈央アナが「もじゃもじゃ」、中谷しのぶアナが「たわし」と答えるが不正解。さらに、吉田アナが「ここまでのヒゲは初めて触りました」、増井渚アナが「ヒゲもたくましいですね」と続けるも、正解ならず。あまりの難度の高さに、先輩アナたちから「難しいよ!」とクレームが出ると、諸國アナは「みなさん、これは遅延行為です。ボークとられますよ」と一刀両断し、満足気な表情を浮かべていた。

PICK UP